星宙を詠う《ソラウタ》

ホロスコープの読み方、メール鑑定、惑星擬人化小説を更新中。

2018/3/23 水星が逆行を開始します。

3/23 9:00 水星が逆行します。

f:id:akane-soulastrology:20180322181116j:plain

明日24日9:00までは「留」の状態です。実際に逆行を開始するのはそれ以降になります。

逆行期間は4/15までです。




3/23時点での水星のサビアンシンボルは牡羊座17度 2人のしかめつらした独身女性

この独身女性とは未婚ではなく一度結婚して離婚した後の女性のことを指すそうです。

一度一緒になったものを離すエネルギー。

もしくは受容することしか(運命を受け入れることしか)出来ない自分の無力さに対して嘆くしかない状態。

例えばですが、離婚して初めて分かるパートナーの大切さとか、1人暮らしして初めて分かる母親の偉大さとかそういう感じのエネルギーです。

今までは自分視点でしか物事を見られなかったのが、離れて初めて気付く別の視点があったということ。

自分は自立したくて今の道を選んだ、そのことに悔いはないけれど、足りないと感じる能力をどのようにして補って差を埋めていこうとするのか。

正しい道を選択して生きていくために、敢えて曖昧にしていた人間関係をもう一度仕切り直す、境界線を引き直す。

f:id:akane-soulastrology:20180322184652j:plain

画像提供:すたくろ 〜star-clock-work 〜 | サビアンシンボルと占星術のお話



そして逆行終了時点での水星のサビアンシンボルは牡羊座12度 野生の鴨の群れ

自然に身を任せるエネルギー。受け入れて流れていくしかない。

本能に従って自分の能力はどんなものが備わっているのか掘り下げていく力。

生き残りをかける力。


17度から12度へ遡っていく過程で他にも色んなエネルギーを通過していくのですが、「もう一度自分を試したい」という想いが強いようです。


水星の逆行は、交通トラブル・電子機器のトラブル・予定の修正・勘違いなど悪い意味もありますが(スマホ・PCのバックアップをお忘れなく!)、過去の縁が復活する・もう一度やり直すなどの意味合いもあります。

逆行期間の間に天秤座満月を経験しますので、この辺りで自身の立ち位置を認識したりある一定の成果を得られるのではないかと思います。

その立ち位置や成果を鑑みて、片付けなければならない過去の縁などに着手していくのではないでしょうか。

その復縁した相手が新次元に一緒に行く人達であるかというのは、人によりますが。

どちらかと言うと、清算に近いのではないかなと感じています。

本当に一緒になるべき相手と共に過ごすために、なぁなぁにしていた人達を今度こそ境界線を引いて清算する。

21日から既に宇宙元旦は始まっているわけで、新しいサイクルに突入してまだ切り離せていない人間関係が残っているなら、この期間に片付けてしまいましょう。


akane-soulastrology.hateblo.jp



【自己紹介
Masami69 — Sola
【steemit-@masami69
Twitter(botです)@sorautabot
Instagramsorauta69


学問・科学ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村